• 事務局:
  • 富山県総合政策局
  • 企画調整室
  • (企画・広域連携担当)
  • 〒930-8501
  • 富山市新総曲輪1-7
  • 富山県庁本館2F
  • TEL:076-444-4081
  • FAX:076-444-8694
HOME > 最重要課題

最重要課題

本連盟は、日本海沿岸地域の振興、発展のため、特に「環日本海交流の推進」と「日本海国土軸の形成」を最重要課題として掲げ、様々な施策に取り組んでいます。

環日本海交流圏の形成

「友好と発展の海」である日本海を取り巻く地域は、互いの資源や労働力と高度な技術や豊富な資源が相互補完的に結び付くことにより、極めてポテンシャルの高い経済圏が形成されると見込まれております。

さらに、経済ばかりではなく、人的交流や文化・スポーツ・学術交流など多面的で幅広い交流を積極的かつ着実に積み重ねることにより、この圏域は「環日本海交流圏」とも呼ぶことができるグローバルなものに発展していくものと期待されています。

日本海沿岸地域は、対岸諸国と日本海を介して面しているという地理的優位性と古くから多彩な交流実績を有しており、本連盟としても「環日本海交流圏」の形成に積極的な役割を果たしていきたいと考えております。

日沿連では、環日本海交流圏の形成に向け、関係行政機関、関係経済団体等と連携しながら、国への提言・要望、情報発信等を実施しています。

日本海国土軸構想の実現

日本海国土軸構想は、北海道から日本海沿岸地域を経て九州北部に至る日本海側に、新たな国土の主軸を形成しようとする構想です。

日本海国土軸は、日本海沿岸地域に高速交通・通信体系等の国土基盤を整備することにより、社会、経済、生活、文化等の諸機能を有機的に連結しようとするものです。

この日本海国土軸の形成は、環日本海交流の推進や地域間交流の飛躍的な発展を図るとともに、当軸と太平洋側の国土の主軸を結ぶ主要な横断軸の形成と相まって、多軸型の国土を構築することから、大規模災害時におけるセキュリティ機能を併せ持つなど、益々その重要性が高まっています。

日沿連では、日本海国土軸構想の普及とその実現に向け、次のような事業を展開します。

  • 関係行政機関、経済連合会などの関係経済団体とともに、構想実現に向けた方策を協議するための連絡会議を開催します。
  • 関係中央省庁や日本海沿岸府県出身の国会議員、そして世論に対し、日本海国土軸の重要性をアピールするための各種大会等 を開催します。
  • 日本海国土軸構想を実現するために不可欠な、日本海沿岸地域における社会資本整備の促進に関する施策について、国に提案・要望します。
日本海国土軸構想の実現