MENU

子供読書

子育てネッ!とやま おすすめ絵本 

<2020年 2月のテーマ おかし>

タイトル ケーキやけました
作者 彦坂有紀/作 もりといずみ/作
対象 2歳~
出版社 講談社
価格 1,200円+税
内容 チーズケーキ、バウムクーヘン、アップルパイ…。木版画で再現されたケーキは、どれも本物のようにおいしそうに見えます。まずは焼きたてそのままのケーキ、ページをめくると一人分にカットされたケーキが繰り返され、「あーん」の言葉に思わず口が開いてしまいそうです。
タイトル せかいでさいしょのポテトチップス
作者 アン・ルノー/文 フェリシタ・サラ/絵 千葉茂樹/訳
対象 小学校2年生~
出版社 BL出版
価格 1,500円+税
内容 クラムさんのレストランにやってきたのは、自称・こだわりやのお客さん。「ポテトだけ」という注文でしたが、作ったポテト料理は次々に突き返されてしまいます。いたずら気分のわき起こったクラムさんが、最後に作ったのは…。おなじみのお菓子ポテトチップス誕生の物語です。
  • これまで紹介した絵本については、こちらをご覧下さい。

11月は「ふるさと とやま 読書月間」です。

おすすめの本のリストは、こちらから

子供読書支援グループ一覧表は、こちらから(平成27年8月調査)