富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 商工企画課 > ものづくり研究開発実証フィールド発信事業の映像制作業務委託にかかる公募型プロポーザルの実施について

ものづくり研究開発実証フィールド発信事業の映像制作業務委託にかかる公募型プロポーザルの実施について

最終更新日:2018年10月10日

県では、富山県産業技術研究開発センターにおいて近年整備された拠点・ラボの保有設備を紹介する動画と、センターの複数の設備を組み合わせた最終製品を想定した研究開発に向けた活用例を紹介する動画を制作することとしており、業務委託業者を選定する公募型プロポーザルを次のとおり実施します。

1.業務の概要

(1)委託業務名
ものづくり研究開発実証フィールド発信映像制作業務

(2)業務概要
プロポーザル実施要領の通り

2.委託料

3,000千円(消費税及び地方消費税を含む)

3.スケジュール

プロポーザル質問書提出期限     平成30年10月16日(火)17時15分
プロポーザル参加申込み期限     平成30年10月22日(月)17時15分
プロポーザル企画提案書等提出期限  平成30年10月26日(金)17時15分
書面審査、採用者選定        平成30年11月上旬

4.その他

・詳細については、関連ファイルの「プロポーザル実施要領」をご覧ください。

・企画提案は、参加業者1社につき1案とします。

・プロポーザルに参加する全ての費用は、参加者の負担とします。

・業務委託により作成した成果品及びそれに係る著作権は、県に帰属するものとします。

・受託者は、業務を行うにあたり、業務上知り得た秘密を他に漏らし、又は自己の利益のために利用してはなりません。また、委託業務終了後も同様とします。

【 情報発信元 】
商工労働部 商工企画課 新産業創出班 電話:076-444-9606  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 商工企画課 新産業創出班
電話:076-444-9606

関連ファイル